【感想、評価まとめ】映画「やっぱり契約破棄していいですか!?」イギリス流の笑いについて行ければ面白い 自殺志願者と暗殺者のシュールなコメディ感が良い感じ







『やっぱり契約破棄していいですか!?』想像以上なゆるゆる映画でした…(笑) メンヘラ自殺マニアの小説家が引退寸前のマヌケ暗殺者を雇い自殺をはかるもなかなか決着がつかず…という話。いつになったら決着するんですか本当に…って体の力が抜けた。ジョン・ウィックに頼めばすぐ終わるわそりゃ pic.twitter.com/1AKnow8TD0

『やっぱり契約破棄していいですか!?』まあでもこんな2人だからこそ語れることもあって、自分たちはなんのために生き、存在しているんだろう、と悩む姿はなかなか面白い切り口だなあ、と思った。でもまあこの映画ゆるゆるすぎてあんまり深く考えられなかったんだけど

「やっぱり契約破棄していいですか!?」鑑賞。自分の存在意義に悩み死にたい若者が、引退間近の殺し屋に殺しの依頼をするというお話し。死は突然訪れる。誰かのために生きることが(死ぬことが)できればそれは幸せなのだろうと…皆がそれを探しているわけですが…。 pic.twitter.com/TTKh0ipNHu

やっぱり契約破棄していいですか?!
観た!
死にたくても死ねない男VS暗殺者(引退チラつくおじいちゃん)
主人公はただの死にたがりじゃなくて、ちゃんと理由がある。でもシリアスになりすぎないゆるゆるでクスッと笑える映画でした😌
あらゆる事が絡み合って気づいたらエンドロールだった

#gifmagazine twitter.com/via_gifmagazin…
『やっぱり契約破棄していいですか』Dead in a Week
面白かった!おマヌケっぷりがいちいち面白かった。
最初の方のタートルネックのくだりからそーだよねとなり好き。
暗殺者レスリーの奥様ペニーがよかったな〜。
車の運転同様退き際は大事ね。 pic.twitter.com/Mv1yiR4y6g

「やっぱり契約破棄していいですか?」
おどおどメンヘラアナイリンバーナード可愛すぎた。 pic.twitter.com/EI2rrkLK3t

「やっぱり契約破棄していいですか」予告の方が面白かったね、、「暗殺者協会」とかぶっとんだ設定を使うならもっと突き抜けて欲しかった。ちょっと中途半端なのと展開がグダクダで残念。要所要所のイギリスらしいブラックな笑いは嫌いじゃないけど(Leslie’s Greatest Hitsは笑った)

「やっぱり契約破棄していいですか!?」死にたがりの小説家希望の青年が引退を迫られたおじいちゃん暗殺者に自分の暗殺を依頼。が、契約金を振り込んだ後に出版社から会いたいと連絡が来てしまい自分が依頼した自分の暗殺から逃げる話。色々起きるけど全部ちょっとずつズレてるw pic.twitter.com/n34QmeHVlF

3本目 やっぱり契約破棄していいですか!?
タイトルのダサさに見るか悩んだけど見てよかった。
自殺志願者と暗殺者のシュールなコメディ感が良い。さらにそれぞれの立場での人生を描いてるのが良かった。

やっぱり契約破棄していいですか!?みたよ〜 生きるのも死ぬのもむずかしい…いろいろこみあげてエンドロールみながら泣いてしまった…😌バーナードくんほんまかわいいな……pic.twitter.com/cJkbebeakC C






『やっぱり契約破棄していいですか!?』
★★☆
これを見てなんだか死ぬのがバカらしくなってきたと思えばいいのかな。死にたいと思ってる本人に成り代わり殺しに来てくれる暗殺者が営業マン風でパンフには死に際のオプションあるの面白い。 coco.to/38236

「やっぱり契約破棄していいですか!?」
見て来ましたー。
たまに命軽いよな!英国!ざっくりあっさりばっさり加減がイギリスだなぁと思いました。

「やっぱり契約破棄していいですか!?」を観た。
うーん、思ってたよりもっとほのぼの系だった😅
もっとテンポ良い毒気のある英国ジョークを期待しちゃった
音楽の効果は面白かった

やっぱり契約破棄していいですか!?:イギリス流の笑いについて行ければ面白い…のかな?ブラックとシュールの境界線を辿っていくような感じ。イギリス映画って思いながら観てるとオチもなんとなく想像がついちゃう。これは見る人を選ぶ。評価1300円

『やっぱり契約破棄していいですか!?』観た。
自殺の外注をしても自殺は自殺だよね???
ある意味“死”とは何なのかを考えさせられる作品( ˘ω˘ ) pic.twitter.com/95srgJyHNo

「やっぱり契約破棄していいですか」
意外と面白かった。偶然(必然?)出会った殺し屋と自殺志願者のお話。
自己解釈だけれど、この作品のテーマは「存在価値」だと感じた。
存在価値から目を背けた先にある平凡な生活に価値はあるのだろうか?

#やっぱりハキ pic.twitter.com/NnDxcIQTMa

やっぱり契約破棄していいですか!? 人生の苦悩を皮肉たっぷりに茶化してしまうかのような極めて英国的な作品。これが笑えるならばかなり性格が悪いと思いますが、わたしはとても面白かったです。人と人との距離がすごく近くて演劇的なところに何らかの意図を感じました。

今日観た映画はこれ!
『やっぱり契約破棄していいですか!?』
ポスターからもう可愛い。
ドタバタ暗殺コメディって感じで楽しい。最後の方「あーもうめちゃくちゃだよ」ってなった(笑)(笑)

電話のシーンが1番笑った(心の中で) pic.twitter.com/VAJog2ZiWa

「やっぱり契約破棄していいですか」名作ぅ!!!!!!
主人公と編集者の女性が秒で恋に落ちるのは納得いかないしまあ海外作品あるあるだと思うから目をつぶるけど、「死にたくないと思う理由」が恋愛になるの、ほんとなんとかならないのかな。恋愛だけじゃないじゃん…。そのへんほんと陳腐だと思う

映画「やっぱり契約破棄していいですか!?」って邦題どうなんだ…

スポンサーリンク


この記事へのコメント

スポンサーリンク

最近の記事